ワンエムフォー21

まるで温泉!寝ながらぽかぽか 「ワンエムフォー21」
「ワンエムフォー21」は、ふとんに入るとすぐに体がポカポカしてくるので眠りに入りやすく、低体温が身体に与える影響をおさえ、質の高い睡眠を確保してくれる、健康を維持するための寝具です。 眠っている間の時間を健康のために最大限有効活用します。
「ワンエムフォー21」は、特殊鉱石を加工したシート(ホルミシスシート)を使用しています。その特殊鉱石シートの放出するマイナスイオンの数値は、自然界に比べて非常に高く、遠赤外線の作用も手伝ってか、その効果は臨床データにより明らかになっています。
これにより、岩盤浴と同等の作用が期待でき、毎日の睡眠で健康な身体への誘導が期待できます。

こんな方にお選びいただいています

ワンエムフォー21
✓頭痛や慢性疲労などで快眠を得られない方
✓眼精疲労や身体の冷え、腰痛などでお悩みの方
✓病後スッキリしない方や低体温症で辛い方
✓神経痛などの血流が悪く体幹温度の低い方

選ばれる「理由」があります

1.放射線ホルミシスが体にいい

ワンエムフォー21は、低線量の放射線を放出する 天然鉱石を練り込んだ新技術を採用しており、細胞に働きかけることにより免疫力を向上させ、体を活性化させる効果が期待できます。これを「放射線ホルミシス効果」と言います、人間は日常生活でも年間2.4mSv(ミリシーベルト)という低線量の放射線(自然放射線)を浴びて生活しています、これに人工的な放射線を浴びても人体に悪影響が無い基準値は年間1mSvとされています。近年の研究結果では、その許容はこれよりかなり高い数値でも悪影響はないと言われていますが、ワンエムフォー21は、一日10時間の使用でも、この基準値(年間1mSv)をはるかに下回る年間0.683mSvという放射線量である上、有効な放射線ホルミシス効果が期待できます。

2.空気のビタミン マイナスイオン

私たちは日々のストレスや喫煙、不規則な生活によって、過度に活性酸素が発生し、免疫力が低下しやすい環境にあります。この活性酸素が、ガンや心臓病、脳血管疾患などの生活習慣病やあらゆる病気を引き起こす原因とされています。 マイナスイオンは酸化物質を中和し、弱アルカリ性に傾けるため、細胞の酸化を防ぎ機能を活発にし、自身に持っている自然治癒力を高めます。ワンエムフォー21は室内のマイナスイオンを大幅にそう服させますので、これらの効果を充分に期待できると言えます。

3.血流量と血中酸素濃度を増加

ワンエムフォー21の使用により血流量の増加が期待できます。したがって、冷え性やむくみ、疲労回復などに有効であると考えられます。ワンエムフォー21を使用した場合、未使用時に比較して血流速度が1.12倍(12%増加)、血流量が1.04倍(4%増加)になっていることが認められました。
血中酸素濃度の増加も期待できます。血中酸素濃度が低下した状態(酸素欠乏症)の症状は、 表人体に大きなダメージを与えます。ワンエムフォー21を使用した場合の血中酸素濃度は、何もしない状態と比較して血中酸素濃度の増加が認められています。これにより、 脂肪燃焼に有効なためダイエットに効果的であったり、視力を向上させたり、脳のはたらきを助け記憶力が向上したりと、さまざまな好影響をもたらします。

データでみる「ワンエムフォー21」の効果

理想的な組み合わせと価格表